top of page
  • bodypotential0501

柔軟性の左右差は、実感したことありますか?

筋肉の状態は左右差があります。

普段からストレッチしている人でも、実感していない方は多いかもしれません。


ストレッチマシンIMPROを使うと、その左右差がリアルに実感することができます。


一番わかりやすい箇所が「おしり」です。




この4の字に足をかけた方法が「おしり」のストレッチです。


これをやると、ほとんどの方が左右どちらかが硬い・・・。


ストレッチしているご本人も感じることができます。


よく骨盤や骨の矯正を聞くことは多いと思います。


骨盤や骨は強固であり、そんな簡単に歪むことはありません。


実際のところ、ここに関わる筋肉に問題があることの方が多いのです。


わかりやすいものが柔軟性です。


骨の歪みより、筋肉の歪み。


この筋肉の歪みは、筋肉の柔軟性や筋力のことを指します。


先ほどの画像で、どちらかが硬く感じた側を積極的に伸ばす必要があります。


そうすることで、左右差が徐々になくなり、整えることができます。


人の手で矯正することも良いですが、自分自身で自分のカラダの状態を知って、自ら改善させていく意識があった方が、カラダはどんどん良くなっていきます。


まずはご自身の柔軟性を知ってみませんか?


閲覧数:1回0件のコメント

Kommentare


bottom of page